「グラン・トリノ」

「グラン・トリノ」
監督:クリント・イーストウッド
出演:クリント・イーストウッド  コリー・ハードリクト


 タイトルの”グラントリノ”とは、主人公が組立工としてフォード社に勤務していた頃、自らハンドルを取りつけたという記念すべき名車 72年製グラントリノだ。

 年金暮らしのウォルトが心を許せるものといったら、このグラントリノと愛犬だけ。 
この偏屈爺さんウォルトの毒舌と、憎憎しい人種差別用語の連呼には、まったくうんざりした。

 ところが、こんな誰もが手を焼く老人も、隣に越してきた気さくで素直なモン族姉弟にはなぜか心を開き、彼らに慕われて過ごすうち、彼は持ち前の優しさと熱意を取り戻し、俄然張り切りはじめる。

 意地悪じいさんが、愛と正義のヒーローに変身するラストは、圧巻だ。

 78年の人生最後にウォルトが学んだ ”生と死” の意味とは。
その気高い精神性には感服した。

 愛すべき隣人を守るため、また彼が背負ってきた罪に彼なりにけじめをつけようと、死をもってその答えを差し出す姿は、弱々しい老人の風貌からは想像もつかないほど、タフで情熱的だ。

 丸腰のくせに、おどけて指でピストルをかたどったり、タバコをくゆらす余裕はさすが堂々たるもの。

いまや、彼の心には人種差別もなければ、戦場の悪夢もない。
あるのは、隣人への愛と正義だけ。

 ”タオよ、よく見ておけ。 これぞ男の死に方だ”
そう言わんばかりの最後の勇姿は、まさに彼を師と仰ぐタオへの最後のレッスンでもあったのだろう。


 遺言により、グラントリノはタオに譲られることになる。 
一世を風靡したグラントリノがタオを乗せて颯爽と風をきる姿。 
これこそ、ウォルトの悲願だったにちがいない。

 しかし、友情で結ばれた彼らとは裏腹に、肉親である息子たちの心中はさぞ穏やかではなかったことだろう。
頑固親爺と何年も付き合ってきたにもかかわらず、ひょっこり現れたモン族一家にあっさり取って代わられるのだから。 


 あくの強い老人ウォルトの鮮やかな変身ぶりはじつにアッパレだったが、いっぽうでタオとスー姉弟の魅力が今ひとつしっくり伝わってこなかったのが残念だ。

 昔は良かった~症候群の老人のみならず、無気力な若者だって、ちょっとしたきっかけで、今よりもっと楽しく生きていくことはできる。 
諦めないで、最後の最後まで挑戦して生きることの大切さを、ウォルトは教えてくれたように思う。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • グラン・トリノ

    Excerpt: 俺は迷っていた、人生の締めくくり方を―。 少年は知らなかった、人生の始め方を―。 原題 GRAN TORINO 製作年度 2008年 上映時間 117分 監督 クリント・イーストウッド 音楽 カイル・.. Weblog: to Heart racked: 2009-05-04 11:43
  • 映画「グラン・トリノ」

    Excerpt: 原題:Gran Torino タイトルはてっきりおじいさんのことかと思ったら、1972年製フォードのグラントリノのことだった、もしかしてGM、クライスラーよりマシなフォードの応援映画!? .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-05-04 12:57
  • 『グラン・トリノ』を観たぞ~!

    Excerpt: 『グラン・トリノ』を観ました「ミスティック・リバー」「ミリオンダラー・ベイビー」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、自ら主演して世の中に怒れるガンコ老人を演じた感動の人生ドラマです>>『グラン・トリ.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-05-06 22:34
  • グラン・トリノ

    Excerpt: 予告もチラシも見ずに、予備知識なしで鑑賞―で、、、≪グラン・トリノ≫って車のことだったのね~【story】朝鮮戦争の退役軍人で、自動車工の仕事を引退したウォルト(クリント・イーストウッド)は、妻に先立.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-05-07 06:54
  • 『グラン・トリノ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「グラン・トリノ」 □監督 クリント・イーストウッド □原案 デヴィッド・ジョハンソン □原案・脚本 ニック・シェンク □キャスト クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、ア.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-05-08 22:42
  • 「グラン・トリノ」偏屈ジジイの最後の決断

    Excerpt: 「グラン・トリノ」★★★★☆ クリント・イーストウッド 出演 クリント・イーストウッド 監督、2008年、117分、アメリカ 「思ったままを口にし、 周囲の人たちを傷つけてしま.. Weblog: soramove racked: 2009-05-10 01:11
  • 「グラン・トリノ」すべての人へ…見てください!

    Excerpt: [クリント・イーストウッド] ブログ村キーワード   クリント・イーストウッド4年ぶりの主演、そして監督作、「グラン・トリノ」(ワーナー・ブラザース)。終焉の時を迎えた男が選択する“人生の幕の降.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2009-05-15 11:12
  • 『グラン・トリノ』

    Excerpt: クリント・イーストウッド監督・主演の最新作『グラン・トリノ』を観てきました。 評判に違わぬ素敵な作品でした。最後の方は本当に涙、涙。。。 ******************** 『ミス.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-05-21 14:07
  • 映画:グラン・トリノ

    Excerpt:  相変わらず映画を観ても記事にする時間がありません。この映画も観てから記事にするまでに2週間以上がたってしまいました。以前は会社帰りに映画を観たら翌日仕事が終わってから記事にしていたのです.. Weblog: よしなしごと racked: 2009-06-17 03:51
  • 映画「グラン・トリノ」

    Excerpt: 監督:クリント・イーストウッド(最高っす) 出演:クリント・イーストウッド(最高っす)ビー・ヴァン アーニー・ハー  出演:クリストファー・カーリー ブライアン・ヘイリー ブライアン・ホウ  .. Weblog: おそらく見聞録 racked: 2009-09-27 21:08
  • 「グラン・トリノ」

    Excerpt: ずっと前に亡くなった私の祖父を思い出しちゃいました Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-10-03 14:23
  • mini review 09400「グラン・トリノ」★★★★★★★★☆☆

    Excerpt: 『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務めた人間ドラマ。朝鮮戦争従軍経験を持つ気難しい主人公が、近所に引っ越してきたアジア系移民一家との交流を通して、自身の.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2009-10-04 12:42
  • 「グラン・トリノ」(GRAN TORINO)

    Excerpt: 米映画界の大御所、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演の三役をこなした感動のヒューマン・ドラマ「グラン・トリノ」(2008年、米、117分、ニック・シェンク脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-10-17 02:04
  • グラン・トリノ/Gran Torino(映画/DVD)

    Excerpt: [グラン・トリノ] ブログ村キーワードグラン・トリノ(原題:Gran Torino)キャッチコピー:俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。少年は知らなかった、人生の始め方を。製作国:アメリ�... Weblog: 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 racked: 2010-02-10 02:47