「チェンジリング」

「チェンジリング」
監督   クリント・イーストウッド
出演   アンジェリーナ・ジョリー  ジョン・マルコビッチ  ガトリン・グリフィス


 幼い息子が、突然誘拐される。
母親はなんとしても息子に会いたい。 
あらゆる手を尽くし、人生すべてを失踪した息子の捜査に費やす。

 そんな気丈な主人公クリスティンを演じるアンジェリーナ・ジョリーの熱演が光る。
一点を見据えてひたむきに突進む正義感の強い母親像は、信念を貫きあえて苛酷な運命と闘って生きている人々に、大きな勇気を与えてくれるものだと思った。

 息子の失踪から5ヶ月。 
警察が引き合わせてくれた少年は、自分の息子とは似てもにつかぬ別人だった。
 
警察は、母子再会の瞬間をマスコミが大々的に取り上げることで、日頃の汚名挽回、警察の有能ぶりを誇示しようと必死で、動揺する母親のことなど全く無視。

  その後、彼女は何度も警察に出向き、間違いを訴え続けるのだが、捜査ミスの発覚を恐れた警察は、彼女を精神病院に送りこんで口封じをする。

 そこの医者や看護士は、みな警察の言いなり。
口答えする女性患者たちに、治療と銘打って恐ろしいリンチを加える。
女性蔑視の時代とはいえ、これほど理不尽なことがまかり通っていたとは、全く呆れる。

 運よく、当時警察の腐敗摘発運動をしていたグレイブ牧師に救われる。
彼女はその時、病院内で見聞きした警察の不正や悪質な隠蔽工作の実態などを公にし、無実の罪で病院に監禁されていた女性たちの解放に成功する。
そして、彼女は一躍時の人に。

 しかし、肝心の息子の失踪事件は解明どころか、より困難な猟奇殺人事件へと発展していく。

 何の罪もない少年を誘拐して惨殺、遺棄するという極悪非道な鬼畜と対決する。
男の証言は、遺族の感情を弄ぶかのように二転三転。
やり切れぬ思いで死刑を見送った直後、 またもや息子の生存の可能性を伝える話が持ち上がる。

 この不確かな情報にも、 ”Hope”  とつぶやき、再び目を輝かせて歩き出すクリスティン。
この前向きな純真さこそが、クリスティンらしさだ。

 緊張の糸が静かにほぐれ、観客もホット安堵した矢先。
画面には信じられない言葉が流れてくる。

 なんとも見事などんでん返し。 感動が一瞬で凍りついた。

 深い落胆の後、やがて悲しみと怒りがじりじりと込み上げてくる。
この感情こそが、まぎれもない彼女ら被害者家族の偽らざる心情なのだろう。

 しばし身動きがとれないほどのショックを受けた。

 息子との再会が叶わなかったことは、とても残念なことだったが、彼女の ”Hope” は、くじけそうな母に生きる勇気と力を与え続けていたと信じたい。
そして、彼女の変わらない息子への愛とそれを貫く真っ直ぐな人生は、本人のみならず、どこかで生きているかもしれない息子にとっても、大きな誇りであることはまちがいない。

 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Adjurhoor
2013年12月02日 22:50
http://www.mbassoc.com/
イヴサンローラン バッグ ポーチ
安いの信頼老舖mbassoc.com, 当店は業界最強の人気海外ブランド一番バッグ,財布,長財布専門店です.mbassoc.com2013秋冬新作,ハンドバッグ,トートバッグ,靴,時計は一流を追求しています。必ず、お客様に失望させません
http://www.mbassoc.com/includes/templates/mbassoc/images/brand/right03.jpg
http://www.mbassoc.com/カナダグース レディース

この記事へのトラックバック

  • 映画「チェンジリング」

    Excerpt: 原題:Changeling 昔のことゆえ不条理な警察権力も行方不明も、驚くほど珍しいことではないかも知れないけど、児童20人が惨殺、我が子が替え玉だったという衝撃の事件~ 天使が住.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-02-28 16:18
  • 『チェンジリング』を観たぞ~!

    Excerpt: 『チェンジリング』を観ましたクリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えた感動のミステリー・ドラマです>>『チェンジリング』関連原題: CHANGELINGジャンル: ミステリー.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-02-28 23:12
  • チェンジリング

    Excerpt: 1928年、クリスティンの9歳になる息子ウォルターが行方不明になった。 5ヶ月後、見つかったとの朗報が届くが、現れたのはウォルターだと名乗る見知らぬ少年。 事件解決をアピールすることしか頭にないロサン.. Weblog: 象のロケット racked: 2009-03-02 19:45
  • 『チェンジリング』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「チェンジリング」□監督・音楽 クリント・イーストウッド □脚本 J・マイケル・ストラジンスキー □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、コルム・フィオ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-03-03 12:40
  • ***映画・チェンジリング***

    Excerpt: 今日ね、ずっと気になってたチェンジリングを観てきました。アンジーの母性愛には圧巻。自分の身が危険にさらされても、ロス市警と戦います。本人には戦ってる意思は全くなく、正しいことを追求してるだけなのですが.. Weblog: 楽しい時間:*:・゚'☆♪ racked: 2009-03-04 19:27
  • チェンジリング

    Excerpt: 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』と並ぶ新春大型作品です。主演はアンジェリーナ・ジョリー、そして監督はあのクリント・イーストウッド。1920年代アメリカの実話を元にした作品です。アンジェリーナ・ジョ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-03-07 08:59
  • 「チェンジリング」完成度は高いが今日性には疑問

    Excerpt: 「チェンジリング」★★★☆ アンジェリーナ・ジョリー主演 クリント・イーストウッド 監督、2008年、アメリカ、142分 「ある日、仕事から戻ると子供の姿が無く、 数ヶ月後、発.. Weblog: soramove racked: 2009-03-07 13:15
  • チェンジリング■「許されざる者」を思い出した

    Excerpt: この映画を見ながら頭の中に浮かんだ言葉は「許されざる者」であった。最後の西部劇とも言われるあの傑作とこの「チェンジリング」はどこか似ている。それは傷つけられた女性と更に傷つけようとする権力者との闘いを.. Weblog: 映画と出会う・世界が変わる racked: 2009-03-07 19:46
  • チェンジリング 2009-10

    Excerpt: 「チェンジリング」を観てきました~♪ 1928年の初春、シングルマザーのクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、息子のウォルターと映画を観に行く予定をしていた土曜、突然休日出勤を強.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2009-03-08 09:01
  • チェンジリング

    Excerpt: 観てきましたーもんの凄い映画でした。クリント・イーストウッド監督、すごいな。もう... Weblog: SUPER BLOG.JP racked: 2009-03-09 10:04
  • チェンジ・リング を観ました。

    Excerpt: Did you kill my son?と叫ぶアンジーの迫力はなかなかです。 Weblog: My Favorite Things racked: 2009-03-14 21:21
  • 映画:チェンジリング

    Excerpt:  久々に、たぶん1年以上ぶりに銀座で映画を観ることに・・・。知らない間に日劇がTOHOシネマズになっていて、14日だったので、TOHOの日ということで1,000円で鑑賞。最近はちょっとした.. Weblog: よしなしごと racked: 2009-03-22 04:14
  • チェンジリング / 8.6 / CHANGELING

    Excerpt: 彼女の前には闇しか無かった・・・彼女の後ろには光だけが残された・・・ 『 チェンジリング / CHANGELING 』 2008年 アメリカ 142分 監督・製作・音楽 : クリン.. Weblog: FUNNY GAMES? racked: 2009-03-31 21:12
  • チェンジリング

    Excerpt: 最近、劇場に行く時間がなかなか取れないけれど、アンジーがアカデミー賞にノミネートされたこの作品だけは、、、這ってでも観に行きたかった―【story】1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-03-31 21:56
  • チェンジリング

    Excerpt: 2008 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス ドラマ 作品のイメージ:泣ける、切ない、ドキドキ・ハラハラ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴ.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-07-18 22:25
  • 「チェンジリング」(CHANGELING)

    Excerpt: 「ダーティハリー」や「許されざる者」「マディソン郡の橋」「ミリオンダラー・ベイビー」などの作品で知られる米映画界大御所のクリント・イーストウッド(79)が2008年にメガホンを執ったミステリー・タッチ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-08-02 06:45
  • 【映画】チェンジリング…私程度がツッこみする隙無しな良作、高評価。

    Excerpt: 一昨日の記事でも「朝まで仕事」{/face_hekomu/}と書きましたが、昨日の朝も同様{/face_hekomu/} 15時間労働の末に朝10:00頃に帰宅{/face_hekomu/}。お陰でそ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-10-10 11:07
  • 映画:「チェンジリング」CHANGELING 間違いなく今年有数の傑作。

    Excerpt: まずカミングアウトすると、実は監督としてのクリント・イーストウッドはあまり好きではない。 もちろん、対で戦争を冷酷に描写した「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」は傑作だと思っているし、「ミリオンダ.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2009-10-10 14:54
  • チェンジリング/Changeling(映画/DVD)

    Excerpt: [チェンジリング] ブログ村キーワードチェンジリング(原題:Changeling)キャッチコピー:どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの?製作国:アメリカ製作年:2008年配給:東宝東和ジャンル�..... Weblog: 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 racked: 2010-02-04 23:46