純愛シネマ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スタンドアップ」

<<   作成日時 : 2007/01/22 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


「スタンドアップ」  監督 ニキ・カーロ  出演 シャーリーズ・セロン

 北米ミネソタに荒涼と広がる鉱山。ホコリを巻き上げて疾走するダンプの姿が豆粒のように小さい。

 荒くれ男達に混じって鉱山で働く女性達が受けた忌まわしいセクシャル・ハラスメント。

 そんな卑劣な男社会に一人立ち上がり、訴訟を起こした女性がいた。 シングルマザーのジョージー・エイムズだ。

 10代で妊娠し、再び離婚を繰り返すジョージーを父親は軽蔑し、冷たく当たる。

 二人の子供たちを女手一つで育てようと鉱山労働の職に就くが、同僚の男達の陰惨なイジメに苦しめられる。

 男の職場をおびやかす女性労働者に、あからさまな嫉妬と敵意をむきだしにする野卑な男達。彼らもある意味哀れな弱者である。

 彼女は劣悪な職場環境を改善しようと女性達に呼びかけるが、仕事を失うことを恐れる同僚達から協力を得ることができない。
しかも、あろうことか何の罪もない彼女の息子までも、学校でイジメを受ける。

 だが、一人でも彼女はくじけなかった。労働条件改善要求を会社と組合に訴え続けていく。

 そしてついに、同じ鉱山労働者仲間でもある父親の信頼を得ることに成功する。 
父親の組合大会でのなりふり構わぬ熱いスピーチに、心を動かされた労働者たちは次々と彼女の支持者に。

 社会的弱者 ジョージーを支え続けたのは、子供たちへの愛情、そして両親との強い絆であった。

 ”立ち上がる勇気” を身をもって教えてくれたジョージー。
 久々に、胸がうち震えるような熱い感動が体中を駆け抜けていく。

 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「スタンドアップ」
原題:North Country 1975年に初めて女性が採用されたミネソタ北部の鉱山、セクハラに対する&quot;集団訴訟&quot;に発展する1980年代でも30対1の時代の女性達の実話。 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/02/06 01:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「スタンドアップ」 純愛シネマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる